その節はお世話になりました。オムツ交換台。 
お出かけ先ではまず授乳室を探すのが日課だった こにょりです。

横浜アンパンマンこどもミュージアム内のおむつ交換台は、モチロン各トイレに設置してあるのね。

まあ、施設自体が低年齢の子ども向けだから、子ども用便座や子ども用便座カバーも完備されていて、トイレデビューのお子さんもきっと楽しくおトイレタイムが過ごせちゃうよ!

でね、トイレと授乳室がある場所がまた絶妙なのよ!ミュージアムエリアのキッズルームの目の前にトイレ&授乳室があるから、遊びに集中していておトイレに気づかないお子さん(あっきーがそんな感じ!)が突然

『ママ~、オシッコ~!!』って叫んでも安心なのよね。


あっきーはいつもギリギリに言うから、いっつもオマタを押さえてもだえてるのよ~。間に合わないときも何度もあったから、トイレトレーニングのときはパンツを2、3枚余分に持ってでかけてたの。

だから、赤ちゃんがおっぱいが欲しくてグズりはじめたときも、ママは「はいはい、おっぱいね~」「はいは~い、オシッコね~」と余裕たっぷりに対応できちゃうのよ~。

「そろそろ、おっぱいの時間かな」「さ~て、もうすぐブルッとくるころかな」という頃合を見計らってキッズルームに移動して、そこで遊ばせておけば、パンツを濡らすことも、赤ちゃんを大泣きさせることもなくなっちゃうじゃないかな!

キッズルームはママやパパも一緒に遊べるくらいのゆったりスペースだから、ちょっと遊びに疲れたママやパパの休憩タイムにもGOODよ!


横浜アンパンマンこどもミュージアムの詳しい施設情報はこちら⇒横浜アンパンマンこどもミュージアム

 タグ
None