井の頭自然文化園

もっと子供と遊ぼうよ!カユイところに手が届く・遊び場情報が満載です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

井の頭自然文化園

井の頭自然文化園。都会の真ん中にこんな自然が溢れているの。 
今日は井の頭自然文化園をご紹介します。

井の頭自然文化園は井の頭公園内にあるミニ動物園です。園内は本園と分園に分かれていて、本園には動物たちと触れ合えるふれあいコーナーやミニ遊園地があります。

この構成が上野動物園にちょっと似た雰囲気があります。

本園ではおもに哺乳類と鳥類の動物たちが飼育されていて、熱帯鳥温室があります。分園には魚類や両生類を飼育する水生物館があります。

井の頭自然文化園の人気者といえばアジアゾウの「はな子」です。その他にはニホンカモシカやアライグマなど子どもたちにも人気の可愛らしい動物が飼育されています。はな子がいる象舎のすぐ裏が普通の民家なのにちょっと驚いてしまいます。

また「モルモットコーナー」や「ヤギ舎」、「リスの小径」のように動物と直接触れ合ったり、間近で観察したりできる施設がたくさんあるので、お子さんとショッピング帰りにでも気軽に立ち寄れます。同じく本園の一角に小さな遊園地(素朴なメリーゴーラウンドやコーヒーカップ・ミニ電車など)があり小さなお子さんをちょっと遊ばせるのに最適な遊び場です。


井の頭自然文化園  こにょりレポート ⇒ 5月4日に無料開放してくれる遊び場~井の頭自然文化園のミニ遊園地へGO!



◇施設情報◇



住所:

東京都武蔵野市御殿山1-17-6

電話番号:

0422-46-1100

ホームページ:

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

開園時間:


9:30~17:00(入園は16:00まで)
※動物の健康管理上、16:00を過ぎると寝小屋に入る動物あり

休園日:


毎週月曜日
(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)     
年末年始(12月29日~1月1日)

料金:


【入場料】:一般……400円 中学生……150円 65歳以上……200円
※小学6年生まで無料

【年間パスポート】:一般……1,600円 65歳以上……800円

無料公開日…みどりの日(5月4日)・開園記念日(3月20日)
・都民の日(10月1日)
※老人週間(9月15日~21日)の開園日は60歳以上の方の入場は無料
(入場の際に介助が必要な場合は付添者1名無料)。
※5月5日は中学生は入園無料

※小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料。中学生は生徒手帳を持参。
※障害者手帳・愛の手帳・療育手帳をお持ちの方と、その付添者原則1名は無料。
※65歳以上の方は、年令の証明となるものを持参。
※年間パスポートの有効期間は、購入日から1年間。
ベビーカーの入場 可
授乳室
親子トイレ
おむつ替えシート
お弁当の持込み可 
ペットの入場不可 

 

◇交通案内◇


車で

電車・バスで

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 子どもと遊ぼう!東京エリア遊び場大辞典♪ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。