江戸東京たてもの園

もっと子供と遊ぼうよ!カユイところに手が届く・遊び場情報が満載です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

江戸東京たてもの園

江戸東京たてもの園。園内はけっこう広いね! 
今日は江戸東京たてもの園のご紹介します。

江戸東京たてもの園は1993年(平成5年)3月28日に小金井公園の敷地内に開園した野外博物館です。

敷地面積は約7ヘクタールもあって、広い園内に歴史的に貴重な建物がたくさん創られています。


江戸東京たてもの園はさまざまな建築様式の住宅や、かやぶき屋根の民家がある西ゾーン、高橋是清邸や導入展示・無料で利用できる図書コーナーがあるビジターセンター(旧光華殿)のあるセンターゾーン、昔の商家・銭湯などが並び下町の風情を楽しめる東ゾーンに大きく分けられています。特に銭湯は映画「千と千尋の神隠し」に登場する湯屋のモデルになったことで有名です。

また、建築内部では生活民俗資料などが展示され、各時代の生活や商いの姿を表現しています。園内では伝統工芸の実演をはじめ、季節のイベントなども多数開催されています。

江戸東京たてもの園のミュージアムショップでは、たてもの園マスコットキャラクター「えどまる」の関連商品をはじめ、江戸玩具や絵はがきなどがたくさん揃っています。


江戸東京たてもの園 こにょりレポート ⇒ ただいま準備中



◇施設情報◇



住所:

東京都小金井市桜町3-7-1(都立小金井公園内)

電話番号:

042-388-3300

ホームページ:

http://tatemonoen.jp/

営業時間:

4月~9月……9:30~17:30
10月~3月……9:30~16:30

※入園は閉園の30分前まで

休館日:

毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合はその翌日)・年末年始

料金:

大人……400円 大学生……320円 中学生・高校生……200円

※小学生以下、都内在住・在学の中学生は入園無料

ベビーカー貸し出し有り 
授乳室 
親子トイレ
お弁当の持込み可 休憩所などで
ペットの入場 不可

 

◇交通案内◇


車で

  • 地図:http://tatemonoen.jp/raien/kotsu.html
  • 中央自動車道「調布IC」より五日市街道を経由、小金井市方面へ約10km圏央道「入間IC」から約10km
  • 駐車場:500台
    乗用車……1時間300円 以降30分ごとに100円
    大型車……2時間2,000円 以降30分ごとに500円 

電車・バスで

  • 地図:http://tatemonoen.jp/raien/kotsu.html
  • JR中央線「武蔵小金井」駅北口よりバス5分
  • JR中央線「東小金井」駅北口よりバス6分
  • 西武新宿線「花小金井」駅よりバス5分

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 子どもと遊ぼう!東京エリア遊び場大辞典♪ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。